WORLD × JAPAN × DISCOVERY

飛行機が頭上を通過するビーチ

SPONSORS LINK

セント・マーチン島のマホビーチ。

プリンセス・ジュリアナ国際空港の滑走路がすぐ側にあるので、頭上を飛行機が通過します。

これを目当てに来る方も多いみたいですね!

ビーチ

日本では沖縄県の下地島空港で似たような体験ができます。

下地島空港にビーチはありませんが、カメラマンの間では有名みたいです。

ビーチ

高度20〜30mを通過するので、爆風・爆音で観光客も大騒ぎ!w

看板

しかし大型飛行機の場合は大変危険で注意喚起の看板には

 「離着陸時の後方気流で重傷を負ったり命を落とす場合もあります」と・・・

一日10便程通過するようで意外と危険・・・

ビーチ

プリンセス・ジュリアナ国際空港は映画「スピード2」の舞台の一つにもなりましたね!

ビーチ

是非一度遊びに行ってみたいものです(^^)

2:00からジャンボジェットが通過する様子が映っています。

SOURCE:Startling photos of beachgoers relaxing as planes come into land just METRES above their heads 

そういえばプリンセス・ジュリアナ国際空港について調べていたらこんなワードが。

”プリンセス・ジュリアナ国際空港は世界で最も危険な空港第4位”

好奇心旺盛な私としては一番やばい空港を知りたい・・・

という事で調べてみた。詳しくはリンク先をどうぞ←なげやりw

History Channelの「Top ten most extreme airports

01 – Tenzing-Hillary Airport (LUA), aka Lukla Airport, Lukla, Nepal

02 – Toncontín International Airport (TGU), Tegucigalpa, Honduras

03 – Gibraltar Airport (GIB) aka North Front Airport, Gibraltar

04 – Princess Juliana International Airport (SXM), St. Maarten, Netherlands Antilles

05 – Gustaf III Airport (SBH), aka St. Jean Airport, Saint Jean, Saint Barthélemy (Saint Barts)

この記事が楽しめたら
いいねしてね!(^o^)

Twitter で
SPONSORS LINK
あなたにオススメ(自動抽出)