WORLD × JAPAN × DISCOVERY

物のスケールを実感できるウェブサービス「UNIVERSCALE」

SPONSORS LINK

私達が住む世界には単位があり、その単位で物の大きさを測っています。

現在の技術で計れる最小の単位は「fm(フェムトメートル)」で、陽子や中性子の大きさです。

最大の単位は「光年」で、宇宙規模の大きさです。

ちなみにNASAが発表した宇宙の果てまでの距離は138億光年と云われています。

もうどれぐらいの大きさなのか想像もつきませんね・・・

そこでNikonが提供しているWEBサービスの「UNIVERSCALE」がオススメ。

UNIVERSCALEはミクロのスケールから宇宙のスケールまでを実感することができます。

人間と比較

ピラミッドと比較

富士山と比較

地球と比較

太陽と比較

オリオン座大星雲と比較

人間より小さいものと、太陽から先は実際に自分で確かめたほうが実感があるかもしれません。
子どもたちの教材としてもなかなか面白いサービスですよ。
UNIVERSCALEにアクセスすると見れますのでどうぞ。(パソコンのみ観覧可能)

この記事が楽しめたら
いいねしてね!(^o^)

Twitter で
SPONSORS LINK
あなたにオススメ(自動抽出)