WORLD × JAPAN × DISCOVERY

インドにある成長する木の橋

SPONSORS LINK

インドのメーガーラヤ州 のマウシンラムは世界で最も雨が多い場所とされています。

雨が多いということは、植物の成長に必要な水が十分にあるということ。

写真の生きた木の橋もその恩恵を受けているもののひとつです。

この橋は、村の人々が長年かけて少しずつ形成していった橋だそうです。

地下深くまで根を巡らせているのでとても頑丈!

もちろん生きている木なので、成長するにつれ年々頑丈になっていきます。

世の中劣化していくものが殆どですが、頑丈になっていくものって凄いですね!

作ってみたいなぁ〜

SOURCE:India’s Fascinating Tree Root Bridges Grow Stronger Every Year

この記事が楽しめたら
いいねしてね!(^o^)

Twitter で
SPONSORS LINK
あなたにオススメ(自動抽出)