WORLD × JAPAN × DISCOVERY

▶ 太陽を追従する新世代の太陽光パネル「Smartflower」

SPONSORS LINK

Smartflowerは簡単に設置できる新しいタイプの太陽光パネルです。

日が昇ると自動的に開き、沈むと自動的に閉じるという優れもの。

屋根に付ける固定タイプの物と比べ、雨風に晒されない分劣化しにくそうですね!

更には、太陽を追従し太陽光を無駄なく利用することができます。

設置に関しても、庭に置いてコードを埋めるだけだそうです。

屋根に穴を開ける事も、時間のかかる工事をすることもありません。

実際どの程度の電気を生み出すか書かれていたので紹介。

1時間の充電
◯ TV 15時間
◯ LED 182時間
◯ スマートフォン 101回のフルチャージ

1日晴れだった場合
◯ エアコン 3台
◯ 洗濯機 17回
◯ 洗濯乾燥機 6回
◯ 温かいシャワー 7回
◯ 電気自動車 100km分

1年間使用
◯ 約4,000kWh

4,000kWhは中央ヨーロッパの年間消費量と同じくらいだそうです。

巨大な装置じゃないのになかなか凄い製品ですね!

※ 日本で使用した場合どれくらいになるかは不明です。

この製品の詳細はSmartflowerの公式サイトへどうぞ!

この記事が楽しめたら
いいねしてね!(^o^)

Twitter で
SPONSORS LINK
あなたにオススメ(自動抽出)