WORLD × JAPAN × DISCOVERY

普通のコカ・コーラとコカ・コーラ・ゼロの違い

SPONSORS LINK

 ノーカロリーを謳っているコカ・コーラ・ゼロには、本当に砂糖が使われていないのか?実際どれくらいの砂糖が入っているのか?を検証した動画になります。

 検証は、通常のコカ・コーラとコカコーラゼロを、それぞれ別のフライパンで水分がなくなるまで火にかけるというシンプルな方法で行われました。

 その結果・・・は動画ご御覧くださいませ!

【おまけ】

 砂糖を使ってないコカ・コーラ・ゼロは、何故普通のコカ・コーラの様な甘さが存在するのか調べてみました。

 その結果、コカ・コーラ・ゼロには砂糖(スクロース)の代わりに、アセスルファムカリウムとスクラロースとう人工甘味料が使われているそうです。

 アセスルファムカリウムは砂糖の200倍の甘さ、スクラロースには砂糖の600倍の甘さがありますが、砂糖のように体内で炭水化物として消化、吸収はされないため、生理的熱量はゼロなのだそうです。

この記事が楽しめたら
いいねしてね!(^o^)

Twitter で
SPONSORS LINK
あなたにオススメ(自動抽出)