WORLD × JAPAN × DISCOVERY

宙に浮いているように見えるロシアの民族舞踊「Berezka」

SPONSORS LINK

 ロシアのダンスといえば”バレエ”を最初に思い描きますが、他にもBerezka(ベリョースカ)という民族舞踊もあるそうです。

 ベリョースカ(ナジェージディナ記念国立アカデミー舞踊団)は舞踊団の名称でもあり、大統領助成金の対象にもなっているロシアを代表する民族芸能団体です。

 動画を見て頂ければわかると思いますが、まるで妖精が宙を舞っている様にステージを移動し観客を魅了します。

 動画で公開されている作品は、赤いサラファン、白樺の枝、青のスカーフで踊る舞踊団を代表する作品で、公演では毎回最初に演じられるそうです。

 ちなみに、ベリョースカ(ナジェージディナ記念国立アカデミー舞踊団)の創立者ナジェージダ・ナジェージディナは、ボリショイ・バレエ出身だそうです。

 もっと詳しく知りたいかはたwikiへどうぞ!

この記事が楽しめたら
いいねしてね!(^o^)

Twitter で
SPONSORS LINK
あなたにオススメ(自動抽出)