WORLD × JAPAN × DISCOVERY 新しい発見をあなたに。新商品やアートなど、海外の様々な情報を集めています。

コーヒーの温度を設定できる新世代マグボトル「Muggo」

SPONSORS LINK

 Muggoはコーヒー好きな人が一日中好みの温度でコーヒーを味わえるようになる新世代のマグボトルになります。

 

 Muggoには加熱ユニットとバッテリーパックが内蔵されているため、使用者が設定した温度を維持し常に美味しいコーヒーを楽しめるそうです。

 

 設定温度は35℃〜65℃まで可能でLEDディスプレイライトで調整します。USBで充電可能で約5時間コーヒーの温度を維持し、予備のバッテリーパックもあるので充電切れでコーヒーが冷える心配はありません。専用コースターにおけば使用しながら同時に充電もできるので忙しい方でもストレス無く利用することが可能です。

 

 コンビニで販売している挽きたてコーヒーを入れるボトルとしても使え、あとは会社でコーヒーを入れるカップ代わりにも使えそうですね!

 

 会社でコーヒーを入れて仕事をしながら飲んでいるといつの間にかすっごい冷えてるんですよね・・・これがあればそれも無くなりますね!

 

 購入はindiegogoから可能です!

SOURCE:MUGGO KEEPS YOUR PERFECT BREW AT ITS PERFECT TEMPERATURE

この記事が楽しめたら
いいねしてね!(^o^)

Twitter で
SPONSORS LINK
あなたにオススメ(自動抽出)