WORLD × JAPAN × DISCOVERY アイディア、デザイン、アートなどに焦点を当て記事にしています。

視覚障害者を音声でサポートをしてくれるウェアラブルデバイス「FingerReader」

SPONSORS LINK

 FingerReaderは点字が無い物に対して音声でサポートしてくれる視聴覚障害者向けのウェアラブルデバイスです。

 

 指をさすだけで特殊なスキャナーが対象物の単語や文章などを素早く検出するので、リアルタイムで対象物の説明を音声で得ることができます。

 

 これは点字に変わる製品ではなく、点字訓練と並行して使用することで、日常生活を効率的かつ安心して過ごせるようにするための物で、

 

  • カードの種類が分からない
  • お札の種類が分からない
  • 商品の種類が分からない
  • 手紙が誰宛か分からない
  • etc…

 

 こういった日常生活で起こる不便さをFingerReaderは音声サポートで解決してくれます。

Designer : Suranga Nanayakkara

 アップルなどスマートウォッチを製造販売しているメーカーがこういった製品を提供してくれればもっと普及する気がしますね。

 

 スマートフォンをかざしてスキャンするよりも手軽に利用できるので今後の展開に期待したいと思います。

SOURCE:FingerReader

Facebookでいいね!
最新の情報をお届け!

Twitter で
SPONSORS LINK
あなたにオススメ(自動抽出)