WORLD × JAPAN × DISCOVERY

▶ VR体感中に起こった予想外の事件

SPONSORS LINK

VRとはCGや音響効果を組み合わせて、人工的に現実感を作り出す技術のことです。
(VR:バーチャル・リアリティーの略)

通常ヘッドディスプレイを頭部に装着して体感します。

今回この恐ろしい事件にあったのは、ごく普通のロシア人男性。

ちょいワル兄さんに誘われ、Oculus RiftでVRを体験することに!

体験中の画面を見ると、トロッコで徐々に高い所へ登っているようです。

「おお〜すごいリアルだなぁ〜」なんて余裕を見せる男性。

しかし高度が高くなるにつれ、男性の足もすくんできました。

続きは動画で

ちょいワル兄さんは結構なワルでしたね!

これだけのリアクションをするということは相当リアルなのでしょうね!

VR(バーチャル・リアリティー)の豆知識

一般的にVRの構成要件として、次の4つの要素が必要とされています。

  1. 体験可能な仮想空間(virtual world)
  2. 五感に働きかけて得られる没入感(immersion)
  3. 対象者の位置や動作に対する感覚へのフィードバック(sensory feedback)
  4. 対象者が世界に働きかけることができる対話性(interactivity)
もともとNASAが仮想環境ワークステーションで利用していた技術らしいです。

この記事が楽しめたら
いいねしてね!(^o^)

Twitter で
SPONSORS LINK
あなたにオススメ(自動抽出)