WORLD × JAPAN × DISCOVERY

社会問題が訴えられている強力なポスター24選

SPONSORS LINK

過激な表現の広告もあるのでちょっとだけ観覧注意です。

良くない出来事というのは身の回りに起きていないと比較的小さく見えます。

もし自分が加害者や被害者だったら?そういう心で見てくださいね。

今何かをしながらこの記事を見ている方は、じっくり考えられる時にもう一度見て欲しいです。

いいね!では誰も助けられない

facebookのいいねを押す事で自分の心を誤魔化していませんか?

シンガポールの広告
食料を供給することは難しくありません

世界各国の慈善団体が行う年間の食糧援助が590万トン。

それに対して、日本で捨てられる残飯の量は年間2320万トン。

食糧援助の約4倍の量が捨てられています。(参照

南アフリカの広告
肌の色で未来を決めてはいけない

日本にないだけで、人種差別をうけている場所は未だに存在します。

フランスの広告
注意散漫は事故の元

明日は我が子(明日は我が身)

ロシアの広告
運転中の通話は死亡事故に繋がります

あなたは通話していたことを一生悔やむことになります。

運転していない方も注意しましょう。

インドの広告
居眠り運転は事故を引き起こす

眠気はあなたよりも強いです。

自分は大丈夫!と思うその理由は?

タイの広告
シートベルトで寿命は伸びます

あなたの寿命はいつですか?

カナダ
隠れた危険

どこに小児性愛者がいるかわかりますか?

60秒で一種が絶滅しています

こうしている間にも・・・

ドイツ
野鳥保護のポスター

もしあの時ポイ捨てしなければ・・・

人間には小さなことでも、苦しんでいる動物が沢山います。

南アフリカ
もしマグロじゃなかったら?

必要以上が必要ですか?

シンガポールの広告
ここでは起こっていませんが実際に起きていること

人を死に至らしめるのは人でしかありません。(参照)

スイスの広告
子供が持つべきものはどっち?

日本ですら安易に人を信用できない社会になっています。

カナダ
アルコールは危険な薬物です

自分をコントロールできないのであればお酒をやめるべきです。

チェコ
ホームレスは毎日が戦いです

ホームレスだけでなく貧困の国の人々も同意ですね。(参照

オーストラリア
大気汚染で年間6万人が死んでいます

WHOの調べでは現在700万人以上の人が大気汚染が原因で亡くなっています。

心臓疾患や発作は以前考えられていた状況よりはるかに深刻です。

地球を救おう

「地球を救おう」という言葉も、結局は人間という種の保存の為に聞こえてきますね。

デンマーク
ページが増えるたびに森林破壊は続きます

100%再生紙ですら環境に良くないとされています。

それは再生紙を作る過程で大量の化石燃料を使用するのが原因です。

古紙を使わない場合と比較すると二酸化炭素の排出量が2倍以上になるとのこと。

二酸化炭素排出量と森林伐採のバランスが問題なんじゃないかと思いますが・・・

※ 調査不足でデータはありません

中国
性犯罪者はスマートフォンの中にも隠れています

大丈夫”だろう”という安易な考えが危険を呼び寄せます。

フランス

みなさんにできる事はいくつありましたか?

1つだけでも実行することで多くの生命が救われるのではないでしょうか?

この記事が楽しめたら
いいねしてね!(^o^)

Twitter で
SPONSORS LINK
あなたにオススメ(自動抽出)