WORLD × JAPAN × DISCOVERY

▶ ボールと羽を同時に落下させたらどうなる?

SPONSORS LINK

先日宇宙で万有引力の法則を証明した動画を掲載しましたが、今回は地上での実験動画です!

万有引力と云えば古代ギリシャの哲学者アリストテレスが有名です。

アリストテレスは万有引力について、石を手から離せば自然に地面へと落ちる。

その原因は、石を構成する土元素が、本来の位置である地へ戻ろうとする性質にあると考えました。

土元素が多いものが重く、それが多いものほど速く落ちると提唱していたのです。

要するに、重いものほど速く落ちるということですね。

それに異議を唱えたのが、数学者のベネデッティと自然学者のガリレオ・ガリレイです。

ベネデッティは、重さの10倍違う二つの鉛玉を9メートルほど落下させる実験をしました。

この実験で二つの鉛が殆ど同時に落ちることを確かめて、アリストテレスの理論に異議を唱えたそうです。

そして、ガリレオ・ガリレイもアリストテレスの理論に疑問を持っていた一人でした。

落下速度はどのような理屈で増加するのか?

落下距離に比例するか?

落下時間に比例するか?

という根本的な疑問から研究を進めていたそうです。

そして「空気のない場所なら羽と鉄球は同じ速度で落下する」という結論を導き出しました。

しかし、彼らの生きていた時代に「空気のない環境」を作り出す技術はありません。

そして現在・・・

NASAの協力を得た、物理学者のBrian Cox氏はこの実験を世界で初めて行いました。

改めてみなさんに質問!

空気の無い状態で、ボールと羽はどちらが先に落ちるでしょう?(重さはボールの方が重いです)

答えは動画をどうぞ!

この記事が楽しめたら
いいねしてね!(^o^)

Twitter で
SPONSORS LINK
あなたにオススメ(自動抽出)